つむらの自腹です

有益な情報を書く!と誓ったのに、4コマ漫画を書いてます。たまに仮装します。

寒い朝、起きにくい時はコレ【冬あたたかく起きる方法】

寒い日に早起きするためのモノ・アイディアを紹介します

どうもつむらです。

今回は寒い日に早起きするためのモノ・アイディアを紹介します。

 

 

 

f:id:tsumuradesu:20181003093144p:plain

 

 

 

冬の朝

 

早起きするのは苦手。。

秋ー冬にかけて寒くなるし、さらに起きれない。

 

そんなあなたに、私がやっているアイディアを紹介します。

 

タイマー

 

↓これです

f:id:tsumuradesu:20181003093607j:plain

 

なにこれ???

 

そうです、タイマーです。

 

 

タイマーで時間が来ると、電気をオフ・オンできる商品です。

 

f:id:tsumuradesu:20181003093713j:plain

↑黄色・赤のスイッチを外側にするとオンになります。

 

こんなので、早起きできないよ。。

オフオンって目覚まし時計をタイマー制御するの???

 

と疑問に思われるかもしれません。

 

私は、このタイマーにあるものを接続します。

 

 

 

電気毛布をつなげる

 電気毛布

 

タイマーと電気毛布を使用し

冬の早起きに備えます!!

 

 

どうですか!?

 

このアイデア良くないですか?

実際使用してみると、とても効果を感じます。

 

早起きする時間の15分前にタイマー装置をセット

(6時だったら5時45分くらいにオン。そのほかの時間帯はオフ)

電気毛布をオンにして寝る

5時45分くらいにタイマー装置オン!

電気毛布がオン!

6時くらいに体が暖かくなる

なんだか暖かい・・・・

目が覚める!!!

 

といった流れで冬場は自然に目が覚めます。

目覚まし時計より先に起床します。

 

 

 注意点

 

・電気毛布の使用には十分注意してください

→低温やけどの恐れがあります

 

・タイマーはきっちりしたモノを買ってください

→あまりに安いものだときっちり動作しない・音がうるさい等があります

 

・寝ているときは電気毛布はタイマーでオフ

→低温やけど防止、風邪予防になります

 

私の場合、

22時-23時タイマーでオン

5時半からタイマーでオン

設定して早寝早起きしています。

 

ぜひ、お試しあれ。

 

 

私はELPA製タイマーを使っています

(2年程度使用してますが、壊れていません)