つむらの自腹です

趣味でブログを書いてます。

2023年2月まとめ【振り返り】

2023年2月のまとめ【振り返り】

今回は最近の出来事についてまとめてみました。

 

f:id:tsumuradesu:20211119234947p:plain

目次

 

 

2023年2月の日経平均株価



2023年2月初旬から日経平均株価が下落しました。

27600円から27000円台へと下落し、少しずつ上昇しました。

 

 

 

 

2023年2月のダウ平均株価



2023年2月はじめから

ダウ平均株価は下落。

2月中旬に持ち直すかも?と思われましたが下落しました。

 

 

 

 

2023年2月の市況・出来事

投資市況を簡単にまとめてみました。

 

 

ロシアがウクライナへ侵攻、長期化(2022年2月24日)~

2022年2月24日以降、ロシアとウクライナの戦争が続いています。

西側諸国は経済制裁を実施中。

原油価格上昇に伴う値上げラッシュがつづいています。

日本国内も6500品目もの商品が値上げとなりました。

100円で食べられる回転寿司は値上げされました。

電気ガスなどの会社は上限を撤廃し、料金値上げを検討しています。

政府は補助金をだして負担を軽減するようですが、実施されるまでに時間がかかります。

2022年12月以降も値上げされる商品サービスが多くなっています。

電気料金も3-4割の値上げを検討されています。

ロシアのウクライナ侵攻から1年が経ちました。長期化しています。

 

 

 

ロシア関係では、

親露派のカザフスタンが、ロシアとの距離をとりだしております。

カザフスタンはロシアより、中国との関係性を深めると思われます。

ロシア国内では徴兵が開始され、ロシア国内で暴動も起きているようです。

ロシアが一部地域で撤退を始めたとの報道もありました。

NATO加盟国内にミサイルが落ち、死傷者が出ているとの報道もありました。

ウクライナ軍は東部・南部で反撃を強め、ロシア側は電力網の攻撃に力を入れています。

また、ロシアの民間軍事会社が北朝鮮から兵器輸入していると指摘もあり、米国はウクライナへパトリオットミサイルの兵器を供与すると表明しています。

戦争から1年、ウクライナ側は占領された領土を5割奪還したとの報道もありました。

 

 

f:id:tsumuradesu:20220226004752p:plain

ロシアとの戦争、かなり長期化。早く終結してもらいたいです。

 

 

 

 

乱高下の円相場

円相場が乱高下しています。

5月末に1ドル127円。

6月初旬には130円。

6月下旬には137円。

7月下旬に132円。

8月には140円と円安傾向。

9月には146円近くになるも、日銀が円買いドル売りを実行。

30分で6円相場を動かす内容がありました。(140円近くまで押し戻し)

10月は146~150円をつけています。

11月末は138円とアメリカの利上げによる景気減退で円高に振れています。

12月は突然の日銀金利利上げで円高に振れます。1ドル130-132円で推移。

2023年2月末は136円と推移しています。

 

 

円安に振れる展開です。

 

 

 

2023年の春闘・賃上げ

最近の物価高により、各社春闘の結果が発表されています。

 

 

トヨタは初交渉で満額回答、ホンダも満額回答でした。

他の企業も続いてもらいたいところです。

 

 

 

確定申告終了

確定申告が提出完了しました。

還付金は10000円を超える予定です。

今回は配当金通知の入力と住民税の申告不要制度があり、難しい印象でした。

 

www.tsumuradesu.com

確定申告のやり方まとめ【確定申告2023年3月】 - つむらの自腹です

確定申告のやり方まとめてみました。

 

 

 

 

 

 

2023年2月、何をしたのか?

何をしたのかまとめてみました。

 

 

 

 

投資信託

2月はほぼ現状維持で積み立ての継続を行いました。

 

ここ最近、現金保有率は少し増えています。

 

 

 

買い

・楽天・全世界株式インデックス・ファンド →積立継続

・MHAM J-REITインデックスファンド(毎月決算型)→積立継続

・SOMPO123→積立継続

・ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)→積立継続

・MHAM J-REITインデックスファンド(毎月決算型)→積立継続

・アジア好利回りリート・ファンド(毎月分配型)→積立継続

・SBI・V・S&P500インデックス・ファンド →ポンタポイント購入

・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)→積み立て増額

↑これらのファンドを買い増し・つみたて継続しました。

 

 

 

売却

eMAXIS バランス(8資産均等型)

上記ファンドを少し売却しました。

 

売却を進めたため、保有ファンドの金額が減少しました。

投資資産が減ったため、銀行のランクが落ちたままです。

 

 

個別株

日本株は割安感ある銘柄を買い増しを行いました。

全体的にプラス銘柄が増え、割安感ある銘柄は減りました。

 

 

2023年2月の購入銘柄は?

 

クボタ

住友倉庫

日本空調サービス

オオバ
アステラス製薬

ミライトワン

日本化薬

 

を購入しました。(買い増し)

 

 

 

 

新規購入銘柄

なし。

 

 

 

売却株

信和

オカモトゴム

 

 

を売却し、損失確定・利益確定しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

配当金推移

日本国内株式の配当推移(年間)。

 

2021年11月初旬 約41,000円程度。

2021年12月末 約53,000円。

2022年1月末 約59,000円。

2022年2月末 約58000円。

2022年3月末 約62000円。(確定)

2022年4月末 約65000円。

2022年5月末 約70700円。

2022年6月末 約72996円。

2022年7月末 約75689円。

2022年8月末 約77867円。

2022年9月末 約82961円。

2022年10月末

年間配当予定金額 約88350円。

2022年11月末

年間配当予定金額 約81000円。

2022年12月末

年間配当予定金額 約79481円。

2023年1月末

年間配当予定金額 約81095円。

2023年2月末

年間配当予定金額 約83875円。

 

↑年間配当金予定をグラフにするとこうなります。

 

 

2月に購入した株が影響し

結果的に配当増となりました。

 

1か月間(1月→2月)で約2800円の配当増加となりました。

配当利率は3.76%→3.55%へなりました。(評価額)

 

 

www.tsumuradesu.com

2023年1月に掲げた投資の目標。

配当利率3.5%、年間配当金10万円を目指します。

 

 

少ない小遣いを

投資にまわしているため、

年間83000円の配当は

自分にとって、かなりありがたい収入となります。

 

 

 

 

Twitterもやっています。

保有銘柄や株主通信、

買っている銘柄、買う時のタイミングつぶやいています。

ブログの更新もつぶやいています。

 

 

 

2023年2月のまとめ

・アメリカは下落傾向。日本株どうなるのか?です。

・世界的なインフレが企業の収益を圧迫し、決算悪化しています。

・アメリカはインフレを抑え込もうと本気モード継続。

・長期、コツコツつみたて、+大きく買わない、を継続する投資をします。

 

 

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

私はまだまだ弱小です!

Twitterフォローおねがいします~m(__)m

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

つむらさん、もっと頑張らないとだめですよ~!

 

 

ご注意ください。

投資(信託)は、元本保証および利回り保証のいずれもありませんのでご注意ください。投資(信託)は国内外の株式や債券等へ投資しているため、投資対象の価格の変動、外国為替相場の変動等により投資した資産の価値が投資元本を割り込むリスクやその他のリスクは、投資信託購入者が負うことになりますのでご注意ください。

 

 

リンク集

つむらの投資方針 - つむらの自腹です

2018年買わなきゃよかった投資信託【クソファンド2018発表】 - つむらの自腹です

買ってよかった株2020【4コマ漫画】 - つむらの自腹です

2020年買わなきゃよかった投資信託【クソファンド2020】 - つむらの自腹です

2020年買ってよかった投資信託【神ファンド2020】 - つむらの自腹です

あけましておめでとうございます「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」【2023年の目標まとめ】 - つむらの自腹です