つむらの自腹です

生活に役立つ情報(レビュー・投資・おもしろ情報)を趣味で書いてます。

マイナンバーカード、健康保険申請しポイントをナナコにしました【まとめ】

7500マイナポイント、nanacoに交換してみました【まとめ】

 

今回はマイナポイントを健康保険申請し、ポイントをナナコに変換しました。

 

目次

 

 

マイナポイントとは?

マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、
選んだキャッシュレス決済サービス(※)でチャージやお買い物をすると、
そのサービスで、ご利用金額の25%分のポイントがもらえるのが
「マイナポイント」のしくみです。(お一人あたり5,000円分が上限です)

QRコード決済(○○Pay)や電子マネー(交通系のICカードなど)、クレジットカードなどのことです。

マイナンバーカードと電子決済システムを紐付け(連携)して現金をチャージする

と「ポイント」がもらえます。

 

国の政策として電子決済を普及させるため、ポイントがもらえます。

 

マイナンバーカードにポイントが付くのではなく、

マイナンバーカードと連携した「電子決済にポイントが付与」されます。

 

 

 

 マイナンバーとは?

マイナンバーとは行政を効率化し国民の利便性を高め公平公正な社会を実現する社会基盤です。

住民票を有する全ての方に1人1つの番号をお知らせして、行政の効率化、国民の利便性を高める制度です。

「マイナンバー制度」です。

住民1人1人に番号を付与し、行政の効率化を図る番号制度です。

主に税金の計算等に使われているようです。

 

 

 マイナンバーカードとは?

マイナンバーカードは、プラスチック製のICチップ付きカードで券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)と本人の顔写真等が表示されます。
本人確認のための身分証明書として利用できるほか、自治体サービス、e-Tax等の電子証明書を利用した電子申請等、様々なサービスにもご利用いただけます。

f:id:tsumuradesu:20210306132009g:plainf:id:tsumuradesu:20210306132016g:plain

↑こんな感じのカードになります。(左おもて・右ウラ)

 

このカード、非常に便利でかなり昔に申請していました。

コンビニのマルチコピー機で「住民票」等が発行できます。

また、確定申告もネット上で申請できます。

(別途機材をそろえる必要あり)

 

ずいぶん前にマイナンバーカードを申請していたため、

「自分はマイナポイント対象外」

と思っていましたが、

「電子決済とマイナンバーカードを連携」させ、

健康保険証として申請するとポイントがもらえます。

 

 

なぜマイナポイントをnanacoにしたのか? 

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

今回、つむらさんは、なぜnanacoと連携したのですか?

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

nanacoなら税金や公共料金を払えるからです。

 

 

f:id:tsumuradesu:20210306135350j:plain

セブンイレブンHPより。

収納代行のお支払いは「現金またはnanacoのみとなります」

公共料金や税金もnanacoで支払えます。

(コンビニ支払いのバーコードが必要です。ポイント付与はなし)

(記事作成現在。改悪の可能性もありますので十分ご注意ください) 

 

 

対象外のチャージ方法に注意が必要です。

f:id:tsumuradesu:20210306143109j:plain

一部対象外のチャージ方法もあるようです。

十分注意しましょう。

 

 

 

 

マイナンバーカードと健康保険証を連携

マイナンバーカードのキャンペーンとして健康保険証を連携することで、

ポイント付与されます。(7500ポイント)

f:id:tsumuradesu:20220110184010j:plain

健康保険証代わりにマイナンバーカードが使えそうです。

 

 

f:id:tsumuradesu:20220110184044j:plain

就職・引っ越し・転職でも健康保険証として使用可能。

サイトから医療情報を閲覧可能。

確定申告の医療費控除が簡単になります。

書類持参が減ります。

 

 

 

 

 

マイナンバーカードを健康保険証として利用する申請方法は?

f:id:tsumuradesu:20220110184300j:plain

マイナンバーカードを健康保険証として利用する申請方法は、

コンビニエンスストアセブンイレブンにあるATMで申請可能です。

利用の申込みには、

マイナンバーカードと利用者証明用パスワード(4桁)が必要です。

 

 

 

ネットからも申請できる場合があります。

マイナンバーカードの健康保険証利用|マイナポータル

↑ご確認をお勧めいたします。

 

さらに、マイナンバーカードと個人の預金口座を連携し

国からの給付金等の受け取りをスムーズにする方針も出ています。

 

 

マイナンバーカード、健康保険証申請したポイントが使えない?

申請後、7500ポイントがもらえました。

7500ポイントはセブンイレブンのセンターでの預かりとなっています。

レジにナナコカードを持参し「ポイントをナナコに変換(交換)」しましょう。

レジの液晶で「ナナコに交換しますか?」との案内が出たら、確認ボタンを押しましょう。

 

これで7500ポイントはナナコになります。

 

 

レジで確認ボタンを押す必要がありました。

店員さんに「ポイントをナナコに変えたい」というと30秒程度で交換できました。

 

 

 

マイナンバーカードを紛失してしまった場合は?

f:id:tsumuradesu:20220110184912j:plain

0120-95-0178へ連絡し、

マイナンバーカード紛失時の手続きを行ってください。

 

 

マイナポイントナナコで申請まとめ

・マイナポイント申請しました。

・nanacoとマイナンバーカードをセブン銀行ATMで連携。

・もらった7500ポイントはレジでナナコに交換処理が必要でした。

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

意外と簡単でした。

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

つむらさん、またブログ書きましょう!!!

おしまい。

 

(参考資料 セブンイレブンHP マイナンバーHP 総務省HP)

※コロナ禍で営業時間の変更等を実施している可能性があります。店舗などへ訪問の際には感染防止対策、事前確認を十分に行うようご注意ください。
※記事の内容は執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 

 

リンク集

2020年ダイソーおすすめアイテム

www.tsumuradesu.com

2020年買って良かったものまとめてみました。

 2018年ダイソーおすすめアイテム

www.tsumuradesu.com

↑たまに見られているダイソーおすすめ2018。

2年前の記事のクオリティの低さがわかりますwww

しかも、2019年おすすめアイテムの記事書いてません!

 

 

 

 

 最後にお願いします↓