つむらの自腹です

趣味でブログ(日記、感想)を書いてます。当ブログはプロモーションが含まれています。

スシロー牡蠣塩ラーメン【レビュー】

スシロー牡蠣塩ラーメンが期待外れ【感想】

今回はスシローのレビューです。

 





目次

 

 

 

スシロー牡蠣塩ラーメン食べてみました【レビュー】

 

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

このスシロー牡蠣塩ラーメン、どうなんでしょうか??

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

えっ!!牡蠣のラーメン??

 

ということで、

食べてみました

スシロー牡蠣塩ラーメン。

 

 

 

 

スシロー牡蠣塩ラーメン

スシローに行ってみると、

牡蠣ラーメンなるものを発見しました。

 

 

 

むかん監修、牡蠣塩ラーメン。

これはおいしそうですね。

 

 

 


(スシローHPより)

牡蠣塩ラーメン、とても美味しそうなメニューです。

 

 

ラーメンむかんとは?

東京中野坂上にある完全予約制のラーメン店のようです。

 

 

特製牡蠣塩ラーメンが話題になっているようです。

 

 

 

むかんは食べログで3.96を出す、高得点のお店です。

 

これは期待できますね!!!!!!!

 

 

 

 

スシロー牡蠣塩ラーメンがきました

うどんやラーメンが入っているお椀で来ました。

回転レーンで流れてきました。

 

 

早速、開けてみます!!

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

 

 

あれ???

 

あれれ????

 

 

 

 

写真と違う・・・。

 

 

想像以上に写真と違うモノが来ました。

 

 

 

 

 

スシロー牡蠣塩ラーメン、画像比較してみました

これ、本当に、一緒の商品?

と思いました。

 

 

・牡蠣の具材がほとんど無い。

・海苔のトッピングもほとんど無い。

・盛り付けが下手すぎる。

 

ちょっと、さすがにひどいですね・・・。

 

 

 

 

スシロー牡蠣塩ラーメン、食べてみました

早速、食べてみました。

 

確かに牡蠣の味がしますが、あっさり雰囲気。

麺も普通です

 

 

スーパーで塩ラーメンと牡蠣を買って

家で料理した方が、良さそうですね・・・。

 

 

 

 

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

で、味はどうだったのですか・・・・??

 

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

だまされました!!!!!!!

 

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

つむらさん、食レポ、下手くそすぎです~!

 

スシロー牡蠣塩ラーメン【レビューまとめ】

・スシローの牡蠣塩ラーメン食べてみました。

・開けてみるとビックリ、中身が少なすぎます。

・ほんのり牡蠣味がします。

・メニュー監修、商品の管理監督、製造管理も疑問点が残ります。

・価格は480-520円(地域価格差あり)

 

これはいろいろとまずいですよ。

 

スシローの商品をコラボ・監修したら、

監修元のブランド価値下がりますね・・・。

 

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

元からスシローは詐欺案件で消費者庁から注意受けてましたね。。。

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

つむらさん、コメントがマズすぎます~!!!

おしまい。

 

消費者庁ウェブサイト

株式会社あきんどスシローに対する景品表示法に基づく措置命令について | 消費者庁

https://www.caa.go.jp/notice/assets/representation_cms208_220609_01.pdf

 

 

ご注意ください。

感想を個人的にまとめた日記になります。

毎回、イベント・インシデントが発生する事を確約するものではありません。

店舗により商品、サービス、価格、内容、重量等が変わる場合があります。

食品・薬品・サプリ等を摂取することで健康が増進されることを約束するものではありません。サービス・商品の機能を著しく低下させる目的で記事は書いておりません。

投資(信託)は、元本保証および利回り保証のいずれもありませんのでご注意ください。投資(信託)は国内外の株式や債券等へ投資しているため、投資対象の価格の変動、外国為替相場の変動等により投資した資産の価値が投資元本を割り込むリスクやその他のリスクは、投資信託購入者が負うことになりますのでご注意ください。