つむらの自腹です

有益な情報を書く!と誓ったのに、4コマ漫画を書いてます。4コマ漫画ブログ。

グーグルアドセンス税務情報入力方法【ブログ・Youtuber必見】

グーグルアドセンス税務情報入力【まとめ】

どうもつむらです。

今回はGoogleAdsenseで通知があったので、

入力やってみました。

f:id:tsumuradesu:20210318091413p:plain

 

f:id:tsumuradesu:20210318085910j:plain

 

目次

 

 

 

はじめに

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

つむらさん!つむらさん、これ何か通知が来てますよー?

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

えっ、そうなの?、ていうか、あんた誰???

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

アシスタントですよ!アシスタント!!

 

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

(そんな人いたっけ??)まあいいや。

GoogleAdsenseの通知

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

つむらさん、これですよ?

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

これはなんだろう?。。。


実際の画面

f:id:tsumuradesu:20210318082353j:plain

重要、他の税務情報が必要かどうかをご確認ください。

 

f:id:tsumuradesu:20210318082402j:plain

お知らせ

米国での確定申告に備えましょう

という風に

「詐欺ぽい」

感じで通知が来ています。



f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

じゃ私と一緒に入力しましょうね。

 

ということで、

米国税務情報ってなに?

 

米国税務情報とは?

早ければ 2021 年 6 月より、Google は、米国の視聴者から生じた収益に対して米国の源泉徴収税の控除を開始する可能性があります。これに伴い、可能な限り早急に、米国の税務情報を AdSense でご提出いただけますようお願いいたします

米国に税金の情報を提出するようになりました。

米国版確定申告です。

 

なぜ、米国に税金の情報を提供しないといけないのか?

日本人が日本国内で活動し利益を得た場合、

日本の税務制度が適用されます。

しかし、ネット上では国の境界線がありません。

また、Googleはアメリカの企業になるため、

Googleから何らかの報酬(広告収入など)が入った場合、

アメリカの確定申告をする必要があります。

今回は、アメリカに税務情報を提供します。

 

 

 

 

アドセンス(adsense)って何?

Google AdSenseは、Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービス。 コンテンツ向けAdSense 検索向けAdSense 動画向けAdSense ゲーム向けAdSense といった4つの種類がある。

グーグルが提供する広告サービスです。

簡単にいうと「Google広告アプリ」。

GoogleのIDと連携し、ブログやYouTube広告の報酬、広告提供のやり取りに使われます。

 

 

 

入力しないとどうなるのか? 

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

つむらさん、入力しないとどうなるのか知ってます??

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

まさか、大統領からこっぴどく叱られるーとか??

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

なんですか?そのやり取り~(笑)

 

税務申告しないとどうなる?

報酬が減ります。

受け取り報酬が減ります。

GoogleAdsenseの報酬に米国の税金がかかります。

 

税率は24%。

(人によっては30%)かかりますのでしっかり申告しましょう。

申告することで、米国の税金を「0%」にできます。

ただし、日本の税務制度が適用されるので、

日本の確定申告は必要です。

 

 

 

 

 

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

ということで準備しましょう、つむらさん!

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

はいはいー。

 

今回の申告は

普通の会社員がネットでGoogleAdsenseを入力するだけですので

必ず税務署や税理士さんへご相談ください。 

人によっては税金額が変わったりしますし、

控除が複雑な場合があります。

 

必要なもの

マイナンバー(日本で発行されている番号です)

 

 

入力

日本人が日本国内で個人として活動している場合の入力方法です。

 

GoogleAdSenseを開きます

f:id:tsumuradesu:20210318083429j:plain

 お支払いをクリック。

 

 

 

f:id:tsumuradesu:20210318083437j:plain

設定を管理するを選択

 

 

 

 アメリカに合衆国の税務情報

f:id:tsumuradesu:20210318083447j:plain

ここを入力していきます。

 

 

ここからは文字になります。

 

米国の税務情報

個人

 

米国民であるか、米国に居住していますか?

いいえ

 

W8の納税申告用紙タイプを選択

W8BENを選択

 

納税者番号を入力

個人名をアルファベットで入力

国名を日本に選択

「納税者番号」欄に交付されているマイナンバーを入力。

(マイナンバーカードの数字を入力)

 

住所の入力

漢字不可のため、

番地、町村名、市区町村、都道府県名

という風にアメリカに郵便を送るような感じでアルファベットで入力します。

 

租税条約

はい、日本を選択

 

特別な料率や条件

サービス(adsense)にチェック

条項を選択「第7条1項」→税率0%を選択

 

映画とテレビ番組(YouTube・GooglePlay)にチェック

条項を選択「第12条1項」→税率0%を選択

 

その他の著作権(YouTube・GooglePlay)

条項を選択「第7条1項」→税率0%を選択

 

署名

アルファベットで自分の名前を入力

署名欄に記された人物はご自身ですか?

はいを選択

 

f:id:tsumuradesu:20210318083500j:plain

↑申請後の画面。

源泉徴収税率0%

になっていればOKです。

 

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

ということで簡単でしたね、つむらさん!

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

いや、結構、、苦労しましたよ・・・。

 

 

 

まとめ

・GoogleAdSense税務情報入力してみました。

・数字を枠に入力する作業です。

・意外と簡単。

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

意外と時間かかりました!

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

つむらさん、またブログ更新しましょう!!!

おしまい。

 

読者登録お願いいたしますm(__)m

読者様が増えると更新が増えます

 

 

リンク集

確定申告

www.tsumuradesu.com

ネオモバ、確定申告しました。

 

マイナポイント申告

www.tsumuradesu.com

マイナポイントをナナコで申請しました。

 

2020年ダイソーおすすめアイテム

www.tsumuradesu.com

2020年買って良かったものまとめてみました。

 

 

オンライン飲み会おすすめアプリ

www.tsumuradesu.com

 もちろん、イヤホン装着で参加しました。ハウリングなし!!

 

 

 最後にお願いします↓