つむらの自腹です

関西のイベント、観光の話、生活の知恵・体験を書いてます。

神戸 北神急行 市営化へ協議 について思ったこと

 神戸 北神急行 市営化へ協議 について思ったこと

どうもつむらです。

今回はとあるニュースについて思ったことを書きました。

 目次

 

はじめに

はじめに気づいたのは

twitterです。

 

プロデューサーのつぶやきを見ました。

 

安全運行に努めます。

 

えっ?

どういうことだろう…

 

非常に意味深なつぶやきでした。

 

次々に入ってくる情報

神戸新聞

北神急行、市営化へ

神戸市と阪急電鉄協議

 

うそ…

はじめに感じた感想です。

 

プロデューサーとは北神急行電鉄の営業担当さんです。

 

北神急行電鉄との出会い

北神急行と書いて「ほくしんきゅうこう」と言います。

私はとあるきっかけで北神急行さんのお手伝いをすることになりました。

 

 

描いた絵がきっかけで、北神急行電鉄の営業担当さんとつながるきっかけをいただきました。

 無名なコスプレイヤー・マネージャーをここまで受け入れてくださる方は他にいらっしゃいませんでした。

 私は北神急行電鉄の社員でも関係者でもなく、普通の会社員です。

 

f:id:tsumuradesu:20190102020701j:plain
描いた絵↑

デネブさん(プロデューサー)にtwitterで「いいね」もらったのがきっかけになりました。 

北神急行電鉄とは

北神急行電鉄とは、神戸市の山間部と市内中心部を結ぶ路線です。

新神戸ー谷上 7.5キロ 360円わずか8分で結びます。

ほとんどがトンネルで山の中(地下)を走ります。

 

 赤いラインが北神急行の路線。本当に実在する鉄道会社さんです。

 

7.5キロ360円ですが、

駅数でいうと1駅360円。

神戸市の中心部「三宮」へ出るにはさらに地下鉄の料金も掛かります。

運賃が高いと言われておりました。 

ファンを増やす

人口減少、少子高齢化でなかなか乗客を増やせない状況でした。

ここにプロデューサーが来てファンを増やす一案が始まります。

 北神弓子(きたがみきゅうこ)ちゃんという萌えキャラが誕生しました。

 

 ファンを増やす

イベントをする

実際、乗ってもらう

ファンを増やす

 

ということをずっとやっておられました。

 

リアル弓子ちゃんという本当に会える

北神弓子ちゃんをイベントに呼んだりしておりました。

 

わざわざ遠くの方から来てくれるファンの方がいます。

 

 

北神急行くんが見たもの・聞いたこと

 頭が電車の「北神急行くん」。

プロデューサーが名付け親です。

北神急行電鉄の車両、7000系の電車頭です。

(映画泥棒みたいな感じのキャラクターです)

f:id:tsumuradesu:20181227213959j:plain

 

「映画泥棒ではありません」

このキャッチコピーもプロデューサーが考えてくれたものです。

 

 

f:id:tsumuradesu:20181230210228j:plain

↑実際の車両。北神急行7000系

 

イベントでは北神急行くん、

小さな子に手をふります。

 

めっちゃ手を振りかえしてくれます。

 

ちいさなお子さんはハイタッチでかえしてくれます。

 

 

営業担当さん(プロデューサー)は声を掛けます。

「かわいいねー。良かったら写真撮っていってね」

「うん、いい笑顔!めちゃくちゃいいよー。」

「ハイポーズ!」

 

プロデューサーは続けて言います

「ほらっ、お父さんも、お母さんも、写真はいって入って。」

「みんな素敵な笑顔ー。」

「ハイポーズ。」

 

本当にいろんな家族の方とお写真を撮りました。

 

プロデューサーが講義することもありました。

物販ブースでプロデューサーがちびっ子たちに講義することもありました。

「北神急行って知ってる?」

「新神戸ー谷上を結ぶ鉄道会社やで。」

「将来の夢は何かな?」

「電車の運転士目指してんのかー。すごいなぁ!」

「おっちゃん、実は運転士やってんで。本当に電車運転しててん。」

「雨の日は大変やったわー。電車停まれへーん!って」

 

ちびっ子たちは目をキラキラ輝かせて、プロデューサーの話を聞いてました。

 

ちびっ子たちのお父さんもお母さんも、プロデューサーの話を真剣に聞いていました。

 

物販ブースで元電車運転士さんの講義(お話)が 聞けるのはここだけかもしれません。

 

 イベントのステージでは

大阪のイベントではステージに立つこともありました。

 

プロデューサー

「北神急行って聞いたことある人ー?乗ったことある人?」

 

会場のほとんどの方が手を挙げてくださいました。

沿線でもない遠い土地で。

イベントの中で手を挙げてくれる人は少ないと思っていました。

会場のお客さんのほとんどが手を挙げてくださり、非常にびっくりしました。

 

また、 本当にいろんな事を考えている方だなぁと思いました。

 

「社員のモチベーション上げたいので何かしたいよねー」

「どうしたん?大丈夫?」と言って遠方から物販ブースに買い物に来た方を応対していました。

 

本当に楽しい方々と出会えました。 

市営化協議について思った事

市営化協議というニュースは「北神急行」を「神戸市営地下鉄」にするという内容の報道でした。

市営地下鉄化することによって運賃を安くし、北神部のさらなる発展を目指す協議に入ったとのニュースでした。

運賃が安くなる事で利便性があがるのはありがたいですが、

お手伝いする側から見ると、

心にポッカリ大きな穴が空いた気持ちでいっぱいです。

 

今後、どうなるんだろう?

 

働いている人、関係者の方、どうなるんだろう?

 

いろんな制約がある中、お客様やファン、また社員の事を思って行動してきた方々がいる…

 

 みんなが笑顔になる結果になって欲しい。

 

私はそう思いました。

まだ何も決まっていません。

誰もこれからの事は分かりません。

 

 私はとても楽しい方々と出会えた事、

「こんな事があったんだよ」と

みんなに知ってもらいたいと思いました。

 

毛利電車頭(北神急行くん)と

つむら(マネージャー)より

 

 

 

 

プロデューサーからコメント頂きました。

「北神急行くんとの会話は私が一番フィットしてると思ってましてー、これからも末永くよろしくお願いします。」