つむらの自腹です

生活に役立つ情報(レビュー・投資・おもしろ情報)を書いてます。投資はおこづかい月2万円からスタート。

正直不動産というドラマがおもしろい【ネタバレ】

正直不動産というドラマがおもしろい【ネタバレ・まとめ】

今回は正直不動産というドラマが面白いのでまとめてみました。

f:id:tsumuradesu:20220409201751p:plain

(NHK HPより)



目次

 

 

正直不動産とは?

『正直不動産』(しょうじきふどうさん)は、夏原武(原案)、水野光博(脚本)、大谷アキラ(作画)による日本の漫画。『ビッグコミック』(小学館)にて2017年12号から連載中。話数カウントは「第○直」。2021年4月時点で累計発行部数は120万部を突破している。

『クロサギ』の夏原武が原案を手掛け、客と業者の情報格差にスポットを当て不動産業界の闇に切り込む作品。リアルタイムで世間をにぎわせた事件(地面師詐欺、サブリース問題など)をいち早くエピソードに盛り込むことも特徴。

2022年4月から、主演・山下智久としてNHKでのテレビドラマが予定されている。

wikiより。

不動産会社が舞台の漫画作品になります。

嘘をつけなくなった営業マンの物語。

2022年4月からNHKでドラマ放送開始。

 

 

正直不動産ドラマ放送日は?

上記、漫画「正直不動産」がドラマ化されたものです。

2022年4月5日(火)22時からNHK総合で放送。

再放送(前回分は)火曜日の15:10から。

 

正直不動産ドラマ出演者は?

山下智久、福原遥、市原隼人、倉科カナ、星野真里、、草刈正雄、大地真央

と勢ぞろいです。

 

 

正直不動産 1話あらすじ ネタバレ

登坂不動産に勤務する山下智久。

営業成績優秀でNo1の営業マン。口八丁で売り上げもナンバー1でした。

ある日、新築工事の敷地にある「ほこら」を壊したため、

たたりでウソがつけなくなります。

 

契約時に、ウソで塗り固めた契約書の内容を顧客に正直に話してしまい、

契約は打ち切りになります。

 

その後、

新人の研修を任された山下智久のもとにやってきたのが新人、福原遥。

f:id:tsumuradesu:20220407220013j:plain

ウソがつけなくなった営業マンと新人(NHKより)

 

新人の福原遥が客に賃貸物件の紹介を行うも、

契約の寸前、山下智久が

物件の悪いところを正直に話してしまい、客は怒って帰ってしまいます。

オーナーの嫌がらせがひどい、オーナーがストーカー行為をしている、部屋に古い備品を置いて敷金をだまし取ろうとしているなどなど・・・。

 

f:id:tsumuradesu:20220409202305p:plain

↑窓に設置された古いカーテン。
実は不動産オーナーが仕掛けた、敷金礼金没収の口実。

破棄してしまうと原状復帰費用を請求されます・・・。

 

 

 

 

その後、先日の契約を破棄した客と面談。

謝罪を行ったところ、アパート経営新築契約から新築工事契約へと、

契約を変更することになります。

今までやってきたお菓子作りの仕事をまたやりたいとのことでした。

 

f:id:tsumuradesu:20220409202621p:plain

アパート経営より和菓子職人を続けたいと契約者。

新築アパート建設(サブリース)契約が

新築建設契約になります。

 

 

 

 

賃貸借契約を破棄した客へは福原遥が謝罪を行ったところ、

顧客から「以前はカッとなって怒ってしまい申し訳ない」と謝罪され、

「契約前に正直に話してくださり、ありがとうございます」と言われ、

ぜひ物件の紹介をとお願いされました。

f:id:tsumuradesu:20220409203012p:plain

正直に話してくださりありがとうございます。

また物件を案内してもらいたいと顧客から信頼を得るのでした。

 

 

 

 

ことを知った賃貸マンションのオーナーは激怒し

不動産会社に乗り込んできます。

 

しかし、

山下智久は「残念ながら私は嘘がつけない人間なんです」と告げ、

「あんたみたいな最低最悪なオーナーに、大切なお客様紹介するわけにはいきません!」と宣言するのでした。

f:id:tsumuradesu:20220409203231p:plain

大切なお客様を紹介するわけにはいきません!
と言い切る山下智久。

 

 

 

 

正直不動産 2話あらすじ ネタバレ

相変わらず、ウソをつけなくなった山下智久。

そこへ賃貸物件の客が来ます。

予算は家賃12万円希望。

正直に「家賃12万円では無理」と伝えます。

f:id:tsumuradesu:20220414100416j:plain

予算オーバーと伝える山下智久と福原遥。

 

 

 

それを見ていた、同僚の市原隼人。

突然横から入り、営業します。

周辺相場15万円ですが、この物件は13万円です。

今後改装もされますと物件案内。

 

予算オーバーを客が言うも、

周辺の環境をアピール。

駅から遠いと指摘されるも、

「バスの便数の多さ」をアピールし

 

スムーズに交渉を進めます。

 

福原遥がそれを見て感心し、

山下智久を飲みに誘います。

 

飲み会の席で

山下智久は市原隼人が契約時説明のあくどい点をばらします。

契約時に市原隼人がペットの写真を出したが、

市原隼人はペットを飼っていない。

家賃13万円は予算12万円から見ると高い。

しかし周辺相場15万円を言うと

家賃13万円は安く見える

などなど。

 

その飲み会に取引銀行の営業担当も参加し

盛り上がります。

 

しかし、

後日、市原隼人がその契約を山下智久に丸投げします。

「契約欲しいだろ?」と。

 

山下智久が対応すると、

オーナーが家賃13万から14万円に値上げすると言い出しているのでした。

 

客に事情を正直に説明すると、客は憤慨。

 

しかし、客の奥様は妊娠中で

「どうしてもこの物件はあきらめきれない」と言います。

 

山下智久は

「私に任せてください」と言い切ります。

 

 

策もなく言い切った山下智久は物件とオーナーを訪問。

改装後の内装を撮影。

オーナーに値上げの事情を説明してほしいというと、

「ここに住むつもりで改装していたが、親の介護で住めなくなった。

医療費、改装費、ローンを考えると家賃13万円では生活できない・・・。」

と苦渋の値上げだったと回答します。

 

山下智久はオーナーを説得。

何とか家賃13万円にならないか?と説明します。

f:id:tsumuradesu:20220414100717j:plain

改装状況を確認する二人。

 

 

 

 

 

交渉の結果を客に報告。

値上げは阻止できませんでした。

オーナーの状況がどうしても悪いためです。

ただ、家賃14万円ではなく、

家賃13万5千円でどうでしょうか?と

値上げ5000円は管理費に当てます。

と客に交渉の経緯を説明。

 

客も粘り強く交渉してくれた山下智久に感動し、

賃貸契約を結ぶのでした。

 

また、オーナーの親族が市原隼人と縁のある方だったと聞いて、

山下智久と福原遥は市原隼人を

ちょっと見直すきっかけにもなりました。

 

 

正直不動産3話 あらすじ ネタバレ

山下智久のもとに顧客が来ます。

とある夫婦。

離婚したためマンションの処理をどうするのか、もめています。

1億1200万円をペアローンで購入した共働きの夫婦。

 

販売時は新婚ラブラブでした。

1億1200万円のマンションもペアローンで購入できます。

ペアローンで不安は半分、喜び2倍。と営業し、契約になったのですが、

事務手数料2倍、保証金も2倍かかります。

 

また夫婦が離婚する場合、

ペアローンはお互いが連帯保証人になっているため、

売却か借り換えで一人がローンを抱えることになり、

離婚後も問題を抱え、結局、売却することになります。

離婚夫婦とのマンションの取り扱いを巡る騒動。

1億1200万円のマンションは9700万円の価格で売り出しとなります。

 

 

その後、興味のある新婚夫婦に物件を紹介しますが、

「お二人、離婚しないですよね?」と

失礼なことを正直に山下智久が言ってしまい

新婚夫婦は激怒し帰っていきます。

 

 

登坂不動産の社長に呼び出された、福原遥と市原隼人。

社長直々に「店舗の賃貸」案件をこなすように指示されます。

福原遥が選んだ店舗物件は商店街の店舗。

市原隼人の選んだ店舗は喫茶店。すぐに内覧、賃貸契約となります。

同行した福原遥は内容を山下智久に報告します。

山下智久は「それは全部仕組まれている」と言い放ちます。

内覧時間をブッキングさせて人気物件と思わせたり、

出入り業者に情報を回したりしていることをバラします。

 

福原遥の物件はさびれた商店街の店舗物件を担当。

山下智久と現地下見をしているときに、興味のありそうな夫婦を見つけます。

福原遥が夫婦に話をしていると、

山下智久が正直に「全然人気のない物件、損しますよ」と言ってしまい、

福原遥から追い出されてしまいます。

 

家賃・保証金の高さから入居に踏み切れない夫婦。

後日、福原遥と山下智久が

オーナーのマダムに家賃と保証金の交渉に行くことになりますが、

交渉の場で山下智久が「こんな時代錯誤な家賃設定で何考えているんですか?」

とマダムに正直に言ってしまいます。

福原遥が提案書と状況を説明し、退室します。

 

 

離婚夫婦の9700万円マンションは

新婚夫婦に内覧に来てもらいます。

先日はすみませんでしたと謝罪し、

ペアローンのリスクを説明する山下智久。

 

売却主の離婚夫婦の妻も

「このマンション・不動産に問題はありません。旦那選びを間違えた」と言います。

 

しかし、購入はしないと言い切る新婚妻。

 

しかし、山下智久は

「将来、お二人、離婚するんじゃないですか?きっちり話し合ってください、夫婦なんですから」といいます。

 

新婚の夫は

「買いたい、このマンションが欲しい、きっちりお互いで話し合おう」

といい、夫婦は退室します。

 

その後、福原遥の店舗物件・山下智久のマンションは契約となるのでした。

 

 

 

 

 

正直不動産4話 あらすじ ネタバレ

賃貸住宅のお客が来ます。

ご高齢の女性ですが、事故物件を探してほしいとのこと。

山下智久は契約にならないとして新人の福原遥に任せます。

 

 

とあるマンションの仲介販売依頼を受けます。

山下智久が所属する不動産会社以外にも販売の仲介を委託しています。

市原隼人は「あんこ」と呼ばれる仲介会社を通して物件を販売、

山下智久は顧客にメールを送り、賃貸物件からの購入を勧めます。

 

 

バーテンダーの顧客が好反応でしたが、

「周りに幼稚園があり、生活スタイルに向いてませんよ」と

山下智久は正直に言ってしまいます。

 

 

他の夫婦にも勧誘し、好感触を得ますが、

他社の妨害(事故物件と言われる)に遭い、契約まで行きませんでした。

山下智久は顧客に「その手口、私も使ったことありますから」と

正直に言ってしまったのでした。

 

 

事故物件探しのおばあさんが競合他社の「スパイ」ではないか?と

おばあちゃんに問い合わせます。

おばあちゃんはスパイであることを否定します。

以前、亡くなったおじいちゃんが家に現れたので、事故物件でいいので、

住んでおじいさんと会いたいとの理由で事故物件を探しているのでした。

 

 

事故物件を探して山下智久と福原遥は内覧を行い、

オーナーに改修を勧めるのでした。

 

 

おばあちゃんはそのマンションの賃貸契約を結ぶのでした。

その後、おばあさんの親族がマンションを探していることで、

競合他社から妨害を受けた、マンションを提案するのでした。

 

結果は山下智久は2部屋売却。市原隼人は3部屋販売し、トップ成績をとるのでした。

 

 

 

 

 

正直不動産というドラマがおもしろいまとめ【ネタバレ】

・ウソがつけなくなった不動産営業マンのドラマです。

・火曜日22時からNHK総合で放送。

・悪いことを正直に話し、信頼を得ていく感じのストーリーです。

不動産業界の雑学も多く、勉強になります。

(参考文献 NHKのHPより)

 

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

福原遥さんが素敵です!!

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

つむらさん、もっとドラマとブログの内容を書いてださい~!!

 

おしまい。

 

読者登録お願いいたしますm(__)m

読者様が増えると更新が増えます

 

 

 

 リンク集

よければどうぞ。

 

有名人の記事

戸田恵梨香CM動画リンク集【まとめ】 - つむらの自腹です

指原莉乃のおもしろ発言【まとめ】 - つむらの自腹です

伊藤沙莉って誰?【伊藤沙莉さんとは?】 - つむらの自腹です

南沙良って誰?【南沙良さんとは?】 - つむらの自腹です

滝沢カレンおもしろ発言【まとめ】 - つむらの自腹です

弘中アナのおもしろ発言【まとめ】 - つむらの自腹です

綾瀬はるか天然エピソードがおもしろい【まとめ】 - つむらの自腹です

 

 最後にお願いします↓