つむらの自腹です

生活に役立つ情報(レビュー・投資・おもしろ情報)を書いてます。投資はおこづかい月2万円からスタート。

2022年3月の投資結果【投資振り返り】

2022年3月の投資【投資まとめ】

どうもつむらです。

今回は最近の投資についてまとめてみました。

 

f:id:tsumuradesu:20211119234947p:plain

目次

 

 

2022年3月の日経平均株価

f:id:tsumuradesu:20220403094950j:plain

2022年3月初旬から日経平均株価が急落しました。


日経平均27000円台から下落、

3月初旬に25000円台にまで下落しました。

26000円割れた日もありました。

3月中旬から、株価は回復しました。

 

 

 

2022年3月のダウ平均株価

f:id:tsumuradesu:20220403095043j:plain

2022年3月初旬から

ダウ平均株価は急落しましたが、

3月中旬から回復傾向です。

 

 

 

 

2022年3月の市況

2022年3月の投資市況を簡単にまとめてみました。

 

 

ロシアがウクライナへ侵攻(2022年2月24日)~

2022年2月24日以降、ロシアとウクライナの戦争が続いています。

 

しかし、ロシアが軍事作戦を強行。

「ウクライナ国内の親露派の保護」を大義名分に

ロシア軍隊がウクライナに侵攻しました。(2022年2月24日)

西側諸国は経済制裁に踏み切ります。

主にロシア系金融機関の資産凍結、ビザ発給停止。

株だけでなく、あらゆる指標が乱高下しています。

しかし、裏では中国が不審な動きをしていますし、

インドも経済制裁に乗り気ではない感じがします。

ロシアはルーブルでの債券返済、資源のルーブル払いを強行。

ウクライナは連日の戦闘でロシア側を押し返す勢いも見せつけております。

 

 

f:id:tsumuradesu:20220226004752p:plain

まさか、戦争になるとは、、、。

 

 

アメリカ利上げ確定

アメリカの消費者物価指数(CPI)が上昇、

賃金の上昇、物価の上昇が大きいため

金利引き上げが確定しました。

また、テーパリング(買い入れ減)や

QT=量的引き締め(Quantitative Tighteningのこと)

も行う予定ですが、

ロシアのウクライナ侵攻で、

利上げ幅が縮小されるのではないかというニュース記事が出ました。

 

しかし、インフレ状況は変わらず、

5月までに0.5%利上げ報道も出ております。

3月下旬に一気に円安が進行

1ドル125円を付ける場面もありました。

 

f:id:tsumuradesu:20220403095830p:plain

米国のインフレ率は高く、

金利を0.5%上げるとの報道で円安が進行。

日本は何もしていないのに「円安が進む」という状況が発生しました。

(ロシアのルーブルは信用を無くして、安値更新していますが、、、)

 

以前は119円台で推移していた円相場(ドル円)。

2022年3月中旬から円安が進行し

1ドル122円-125円になりました。

 

 

 

 

 

 

2022年3月、何をしたのか?

 

 

 

 

 

投資信託

米国利上げ、ロシアウクライナショックに伴い、

株式相場が急落したため、

インデックス投資信託を買い増ししました。

 

買い増し

・iFreeNEXT FANG+インデックス→積み立て中

・楽天・全世界株式インデックス・ファンド →積み立て中

・MHAM J-REITインデックスファンド(毎月決算型)→積立継続

・SOMPO123→積立継続

・ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)→積立継続

・MHAM J-REITインデックスファンド(毎月決算型)→積立継続

・アジア好利回りリート・ファンド(毎月分配型)→積立継続

・SBI・V・S&P500インデックス・ファンド →ポンタポイント購入

↑これらのファンドを買い増ししました。

 

売却

・iFreeNEXT FANG+インデックス→一部売却

・eMAXISバランス(8資産均等型)→一部売却

保有比率見直しのため、売却しました。

 

個別株

日本株、買い増しを行いました。

積極的に買い増ししました。

主に、配当目的でしたので、

良いタイミングで購入できたと思います。

 

2022年3月の購入銘柄は?

 

バンドー化学

三洋貿易

リケンテクノス

オオバ

中本パックス

クラレ

河西工業

三菱UFJフィナンシャルグループ

みずほリース

朝日放送

クボタ

 

 

を追加購入しました。

 

新規購入銘柄

なし。

 

(ネオモバという証券会社で端株を少しずつ購入しています)

 

 

売却株

なし。

 

 

 

 

2022年3月に入って各銘柄、

回復しています。

一部銘柄は赤字を出しています。

円安の恩恵を受け、アメリカ系ファンドがプラスになりました。

全体的にプラス傾向です。

 

 

 

配当金推移

日本国内株式の配当推移。

 

2021年11月初旬

年間配当予定金額 約41,000円程度。

2021年12月初旬

年間配当予定金額 約50,000円。

2021年12月末

年間配当予定金額 約53,000円。

2022年1月末

年間配当予定金額 約59,000円。

2022年2月末

年間配当予定金額 約58000円。

2022年3月末

年間配当予定金額 約62000円。

 

 

 

3月初期に購入した保有株が影響し

結果的に配当増加となりました。

1か月間(2月→3月)で約4,000円の配当増加となりました。

配当利率は3.01%→3.08%へ上昇しました。

また、確定申告で配当金控除が適用されたため約8500円の還付金もありました。

 

www.tsumuradesu.com

2022年1月に掲げた投資の目標をクリアしました。

 

 

少ない小遣いを

投資にまわしているため、

年間62,000円の配当は

自分にとって、かなりありがたい収入となります。

 

 

 

 

 

Twitterもやっています。

保有銘柄や株主通信、

普段の出来事についてつぶやいています。

 

 

 

2022年3月の投資まとめ

・アメリカも日本株、回復。

・投資信託、日本株追加購入。

・長期、コツコツつみたて、逆張り、配当投資です。

 

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

私はまだまだ弱小です!

Twitterフォローおねがいします~m(__)m

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

つむらさん、もっと頑張らないとだめですよ~!

 

 

ご注意ください。

投資(信託)は、元本保証および利回り保証のいずれもありませんのでご注意ください。

投資(信託)は国内外の株式や債券等へ投資しているため、投資対象の価格の変動、外国為替相場の変動等により投資した資産の価値が投資元本を割り込むリスクやその他のリスクは、投資信託購入者が負うことになりますのでご注意ください。

 

 

リンク集

つむらの投資方針 - つむらの自腹です

2018年買わなきゃよかった投資信託【クソファンド2018発表】 - つむらの自腹です

買ってよかった株2020【4コマ漫画】 - つむらの自腹です

2020年買わなきゃよかった投資信託【クソファンド2020】 - つむらの自腹です

2020年買ってよかった投資信託【神ファンド2020】 - つむらの自腹です

 

お得なリンク集

ぷらっとこだまのチケット買ってみた【ぷらっとこだま買うときの注意点】 - つむらの自腹です

ぷらっとこだまで旅行して分かったこと[説明書に書いていない注意点] - つむらの自腹です

阪急株主優待券(特殊乗車証)使い方・使ってみました【阪急株主優待券でお得に移動】 - つむらの自腹です

【阪急トラピックス】格安日帰りツアー行ってみた【大阪-福岡9980円】 - つむらの自腹です

【新大阪-東京】日本旅行の日帰り「東京・横浜」¥17800-レビュー【格安新幹線プラン】 - つむらの自腹です

神戸おでかけ乗車券とは?【4コマ漫画】 - つむらの自腹です

神戸街めぐり1dayクーポンとは?【4コマ漫画】 - つむらの自腹です

どこでもドアきっぷとは?【4コマ漫画】 - つむらの自腹です

JR西日本どこでもきっぷまとめ【使い方・注意点】 - つむらの自腹です

近鉄全線3日間フリーきっぷまとめ【使い方・注意点】 - つむらの自腹です

JR北海道「北海道ラブ6日間周遊パス」まとめ【使い方・注意点】 - つむらの自腹です

近鉄1dayおでかけきっぷまとめ【使い方・注意点】 - つむらの自腹です

ホームドアの非常ボタンってどこにあるの? - つむらの自腹です

AdBlueとは?【まとめ】 - つむらの自腹です