つむらの自腹です

生活に役立つ情報(レビュー・投資・おもしろ情報)を趣味で書いてます。

北陸電力、電気料金値上げへ【いくら上がるのか?】

北陸電力、電気料金値上げへ【規制料金も値上げ】

今回は、電気料金についてまとめてみました。

 



 

 

 

電気料金が高い理由

電気料金の値上げが続いています。

 

・ウクライナ情勢

・ヨーロッパでガス・原油の需要が高まる

・原料が高騰

・円安

・OPEC減産発表

上記理由でガス料金が値上がりしています。

 

電気料金が高騰する要因が重なっています。

 

 

googleより。

直近のニュースではOPEC(石油輸出国機構)が原油の生産を減らす発表をし、

ますますエネルギーの価格が上昇しそうな雰囲気です。

 

 

北陸電力、電気料金値上げ いくら上がる?(予想)

北陸電力は電気料金の値上げを発表しました。

今回、注目されるているのは、法律で値上げが規制されている「規制料金も値上げ」されるためです

 

電気料金の値上げは国の認可(経済産業省や消費者庁の審査が必要)が必要なため、

北陸電力は2023年4月をめどに料金値上げへするようです。

 

(北陸電力HPより)

実際の値上げは2023年4月以降になるようです。

 

 

 

(北陸電力HPより)

 

今現在、1kWh1.77円の燃料調整費ですが、

自由料金の燃料調整単価は1kWh9.18円となっています。

 

上記内容を参考にすると、

1kWhあたり約10円の値上げになりそうです。

(あくまで予想になります)

 

 

月260kWh使う一般家庭の場合、

月2600円~3500円程度

約3~4割程度の値上がりになると思われます。

(あくまで予想になります)

 

 

 

なぜ北陸電力は値上げすることになったのか?

なぜ北陸電力は値上げすることになったのかまとめてみました。

 

いままでが低価格だった

いままで低価格で電力を供給していたため、今回の値上げが大きく感じるようになります。

 

(北陸電力HPより)

他社よりかなり低価格で電力を供給していたため、値上げの反動を大きく感じます。

 

 

電源構成が変わってしまった

安価な水力発電、安定的な原子力発電を発電のメインとしていましたが、原子力発電→火力発電の割合が増えたため、コストのかかる発電方式になっています。

 

(北陸電力HPより)

今までの発電方式が変わってしまい、火力発電の割合が80%に近く、安価な発電が難しくなっています。

 

 

 

エネルギー価格の上昇

ロシア・ウクライナ情勢でヨーロッパでのエネルギー需要が急増。

また円安で輸入費用が増加しているものです。

(北陸電力HPより)

原油は1.61倍、石炭は5.19倍、円安1.19倍と費用が増加しています。

 

 

 

 

 

 

北陸電力、電気料金値上げ いくら上がるのか?まとめ

・燃料価格が高騰し電気料金が上がります。

・北陸電力料金、月あたり約3-4割、2600-3500円程度値上げになりそうです。(予想)

・国の支援も展開されそうですが、価格上昇分を補えないと思われます。

・中国電力、東北電力、四国電力も10/28に値上げ発表しています。

あくまで予想になります。

 

北陸電力 プレスリリース 電気料金・燃料費調整単価

(参考文献 北陸電力HP)

 

f:id:tsumuradesu:20190305022530j:plain

さらに他の電力会社も追随すると思います。。。

f:id:tsumuradesu:20190305023710j:plain

みなさん、ご注意ください~!

 

おしまい。

 

関係記事

四国電力、電気料金値上げへ【電気料金値上げ】 - つむらの自腹です

大阪ガス、料金値上げへ【いくら上がるのか?】 - つむらの自腹です

各電力会社 家庭向け電気料金 値上げ申請準備や検討のところも | NHK | 物価高騰

 

 

www.tsumuradesu.com

冬のガス料金はなぜ高い?調べてみました【自由研究】 - つむらの自腹です

ガス料金について調べてみました。

節約方法も考えてみました。